人気ブログランキング |

アルペンルートの見どころを簡単に解説

アルペンルートに行きたい!
でも、どこを見ればいいの?いつ行けばいいの?
よく聞かれる質問です。

いろんな季節に何度も足を運んだ私
いつ行っても楽しい場所だから
そんな私が簡単に解説します


まずは、雪の大谷を見たい!なら
まさに今の時期です
雪の大谷は、アルペンルートの全線開通から始まり
山の春になります。
4月中旬から6月の下旬まで
4月中は、天候も不安定で室堂のあたりでは雪が降ることもあります。
また、6月になると梅雨の時期になり雨が降ることもあります。
ということで、おすすめは5月
そして、毎年GWは、大混雑するので
5月2周目ぐらいの時期〜がいいと思います。

トレッキングや、散策をしたい!という方には
7月から10月がおすすめ
7月からは、夏
9月からは、秋
10月には、徐々に冬支度へと
11月には、雪を見ることもできます。

アルペンルートでは、初心者から上級者までいろんなコースがあります。
ちょっと歩いてみたい、1時間ぐらい散策してみたい
登山したい、お客様の要望は様々です
アルペンルートの公式ホームページには、散策のコースがいろいろ紹介されているので
ぜひチェックしてみてください →こちら

次は、場所別の散策スポットの解説を簡単に

立山ケーブルカーの駅、高原バスの乗降の場所
美女平
こちらは、『森林浴の森・日本100選』自然観察教育林に指定された森の中にある駅
アルペンルートの開通時期はいつでも行くことができます。
マイナスイオンいっぱいの森で、鳥のさえずりを聞きながら
リフレッシュすることができます。
美女杉をぜひ、見ていくのをお忘れなく

高原バスの途中下車
弥陀ヶ原
雲があれば、雲上の景色
雲がなければ、富山平野と富山湾まで見ることができます
湿原地帯をゆっくりと散策
ちょっと足を伸ばして、立山カルデラの展望台に行ったり
山から下って、
山を上がって、室堂の方まで行く方もいます。

見どころがいっぱいの
室堂

時間があまりない!という方でも、みくりが池は見て行きましょう
雪が解ければ、湧き水を飲むことができます。




黒部ダムの放水が見たい!というお客様は、多いでしょう
黒部ダムは、放水していればいつの時期でも迫力のある景色を見ることができます。
観光放水の時期は、6月下旬から10月中旬まで


美女平から室堂までの高原バスの車窓の見どころ!
d0386455_06464586.jpg
バスの車内では、映像が流れ見どころを解説してくれます。
外国語の対応もあります。
一押しのスポットでは、ゆっくりと運行してくれたり
運転手さんが案内を入れてくれることもあります。


アルペンルートに行く日なのに、雨になってしまった ヾ(。>﹏<。)ノ
もちろん晴れて入れば、最高の場所ですが
雨だからこそ、見ることができる景色もあります
いつでも、楽しむことを忘れないでください!
d0386455_06191643.jpg

楽しみ方は、人それぞれ
自分に合ったプランで、思い切り楽しみましょう


【詳しい情報】






by 939toyamasan | 2018-05-07 07:27 | アルペンルート