世界遺産 五箇山へ行こう

わらぶき屋根の家屋が立ち並ぶ、五箇山
日本のふるさと!という感じですよね

岐阜県と富山県にまたがる、白川郷・五箇山です
どの季節に行っても、素晴らしい景色

ただ、とっても山奥なのでアクセスが悪い感じがしますが
世界遺産に選ばれた場所ですので
行きやすくなってます


世界遺産バス詳しい時刻表などはこちら
高岡駅始発で、五箇山・白川郷へ行けます
北陸新幹線 新高岡駅も経由です

公共交通を利用する方は、この世界遺産バスを利用します


このバスで、城端にも行くことができます!
古い町並みや石畳、細い路地、坂道などノスタルジックな街です


五箇山の紅葉も、素敵ですので
ぜひ!


到着したその日に行きたい!という方も多いはず

高岡駅発 8:10/9:20/10:45/13:20/16:45

高岡駅から1時間半ほどかかります。

例えば、10:45に乗車して相倉口で下車、12:03着
家屋を見たり、寺院や神社、土蔵を見学
民族館や交流館があるのでいろいろと楽しむことができます
少し離れたところに、集落が見渡せる展望台があります

相倉口からまた世界遺産バスに乗り14:38発、菅沼へ14:53着
菅沼から帰りのバスは、城端駅行き16:06または高岡駅行き16:31

行けないことはないのですが、ゆっくりのんびり行きたい方は、午前中に行くことをお勧めします。
または、合掌造りで宿泊することもできますし、近くには民宿もあります。







by 939toyamasan | 2018-09-04 23:30 | 交通情報

富山県ってどんなところ?どうやって行くの?などいろいろな情報をお知らせ


by 939toyamasan